読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せらさんのぶろぐ

気まぐれ更新

うたプリASを再びプレイ-寿嶺二篇-

はい、というわけで乙女に戻って


うたのプリンスさまっ♪All Starを、一度全攻略(恋愛、友情、ノーマル)した僕がもう一度乙女に戻ってプレイして、どうしても当時言いたかった事がこみ上げてきたので、再びプレイしながら書いていこうとこの記事を書きました。




それではもう早速行きましょう!!




今回の僕のお相手

寿嶺二 CV.森久保祥太郎

f:id:tsugai_4_fan:20170221013022j:plain


正直、僕リピートの方も全コンプしてるんで、この方がどんな人かは存じていたのですが。


が。


次書く蘭丸さんルートでも言いますが先輩ルートは基本失踪が多い。


中でもこの人と蘭丸さんの失踪が面倒くせぇ!!!!(すみません)


迷惑かけない様にすんなら俺から逃げんな!!!!


…と何回思った事か…

本当春歌ちゃん健気。春歌ちゃんルートないんですかね?(笑)


まず、主人公は例のファンキー社長(笑)、シャイニング早乙女により会見に行けと言われるんですね。

会場についたら、事情を知られていない日向先生と月宮先生と落ち合います。

本当リンゴちゃん可愛い。(話が逸れる)


そして会場に入ると、そこには新ユニットを組む、寿嶺二、黒崎蘭丸、美風藍、カミュが立っていて、記者の質問に答えています。

主人公はそれをわけも分からず見せられている状態。


その会見後、楽屋に呼ばれ社長に


「この四人の曲を書け。そしてこの中からパートナーを決め、歌謡祭で発表し優勝したらお前をデビューしたとみなす」


と言われるんですね。

実はこの段階では仮契約の状態だった春歌ちゃん(僕)。

マジでか、と初プレイの際呟いたの覚えてます。


で、仮契約なモンで先輩方から知られていないいない。

カミュは例の上からですし、藍ちゃんからは「そんな人、いたかな」なんて言われるし蘭丸さんに至っては「女と絡みたくねぇ」なんて言われてオロオロしてしまう春歌ちゃん。

でもそこは先生方が説得します。


すると、その中で比較的話しやすい寿さんが声かけてくれます。

他三人はサッサとご帰宅なされました。ええ。知ってたよ。



そして、誰をおと…

誰と恋をする?といういつもの選択場面にたどり着く訳です。


僕、例え推しが一番下だろうと上から順番に攻略するタイプなので、初回時も今回も寿嶺二さんから攻略することに。



だけど、これから起こることを知ってるわけで少々げんなりしてしまうのは許して欲しい。


さぁ気合い入れていっちょ恋するか!!!!




で、寿にパートナーをお願いする主人公。

受け入れてくれて、何かと気にかけてくれる先輩ですが、途中、寿の同級生である音波と片桐という男と出会う事によりれいちゃんどんどんくらぁくなって行きます。


そりゃそうだ。

普段あんだけ明るいのには影があるってな。

ギャルゲも乙女ゲーもアクションもRPGも、大体の明るいキャラは影持ってるのが定石だ。(それか馬鹿)←


で、散々クリアするまでに

「ぼくと居るとデビュー出来ない」

「汚い男なんだ」

「君のためにならない」


とほざいてきます。

だけども春歌ちゃんめげないしょげない!!!


そんなことはありません!


なんて言って先輩を説得するという、凄い度胸した女の子です。


すると突然、音波の策略により、美風と歌謡対決を組まされてしまい、更にはここで勝たないとクリスマスソング作曲は音波になってしまうとのこと。


「おい音波ィイ!!てめェ愛音どんだけ好きだか知らねぇが何てことしてくれてんだ春歌ちゃんに一言告げやがれこの畜生が!!春歌ちゃん頑張ろうな!?な!?」


なんて叫んだのは記憶にまだ新しく刻まれてます。


仕方なく、元々出来ていたクリスマス用の歌をソロ用にし、歌詞は四人に書いてもらった方がいいと歌詞を急かして書かせたのですが、春歌ちゃん悶々。


「3日間、時間を下さい」


そう寿に伝える春歌ちゃん。

だよね、君ならそう思ったよ。

君なら、寿専用に曲を作るって。


案の定、寝る間も惜しんで作曲し、寿に提出。

修正も加えながら10日間まともに寝ずにパフォーマンスや曲を作り上げてしまう。


さっすが春歌ちゃん。


そしてそのお相手、美風の作曲者は音波。

「これは、アイネの為だけに作られている」


お前どんだけアイネ好きなのよ。

それ友情通り越してない?お姉様方が好きな方向行ってねえ?大丈夫か?


その言葉に美風くん腑に落ちない表情。


そんな中で本番が始まり、美風の後に発表した寿を見て、美風はクリスマスソングじゃない!?と驚きます。


そして投票結果は何と同点。


ええええええええええとなる会場。

スタッフ。


すると、トコトコと美風くんがネットを開き、ホームページの投票ボタンをクリック。

寿に一票入ることにより、寿優勝。


まぁ正直それなら寿にも投票権あるんじゃね?とか思ったのは内緒だ。


そんなこんなで音波ザマァとなり無事に作曲が変わらないです済みました。


(確かに音波の気持ちも分からなくないが流石に関係のない春歌ちゃん巻き込むのはお門違いだと思うぞ俺は)






取り敢えずここまでにします。

Part2でお会いしましょう。

ここからドンドンれいちゃんと危うい関係なる春歌ちゃんです。


正直春歌ちゃんを攻略したい

久方に。

ブログ自体を中々書いていなかったので久しぶりに書こうと思う。



そして、近況でも報告しよう。


風邪引きました。


新年早々風邪でっせ姉さん。

ビックリしやしたよ。

まさかこの馬鹿で有名な俺様が引くとは思いもしなんだ。

しかも明日から始業。

まいっちんぐまちこ先生も参る程参る。


明日生きてるかな、俺。

できれば人の多い所に行きたくねぇな〜なんて思いながら明日普通に行くと思うがね。


鼻はグズグズ、喉も鼻水による影響で痛えし腫れてる、それにより目頭も熱い。


そんな俺の味方は龍角散


合唱部時代からお世話になってる龍角散先生。

こいつ舐めときゃ、カラオケの声枯れなんてもんは軽く治してくれる。

ただ、余り喉で歌い過ぎた後は期待出来ねえと思うぞ。


余談だが、カラオケで声枯れる人は基本喉から声を出してる為、声が枯れやすくなる。

「腹から声出せ!」なんて言う体育教師は多いが、腹から声出すなんて結構難しい。

もちろん腹から声出せば声枯れるなんてないぞ。

実際は、横隔膜辺りから発声すると良いらしい。俺も良くわからねぇんだよね。出来てると言われるが感覚人間だから。


だから、簡単に声枯れを遅らせる方法。


それは、烏龍茶と炭酸系は控える事だ。

烏龍茶の成分には喉の油分を全て絡め取ってしまう為圧倒的に声枯れるスピードが早い。

炭酸系は、喉を痛めつけてる為、傷口に塩を抉り塗る形となる。

やめてあげてくれ。


話が逸れてしまったが、そんな訳で龍角散を愛用してる俺です。


早く風邪治らねえかな。

ゲームしたいんだけど。


文脈がなさ過ぎるけど終わり。